上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
entries

-----, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

permalink | スポンサー広告

10-14, 2004

音楽を身近に置く1?ケータイに入れてみる

今回は真面目に、近い将来の音楽提供のかたちを自分なりに考えてみたいと思う。音楽を作っている方の人間としては、聞いてくれる側の人により手に入りやすく、使いやすい音楽の提供のかたちは気になるところではある。言ってみたいことやまだ知らないことは沢山あり、この記事のみで終わらないと思うので、何回かに分けて述べてみたいと思う。

近い将来、現状のパッケージ販売(CD店などで買ってくる今の形態)に加えて、ネット配信での楽曲の提供という形態がそれに迫る割合で増えてくると予想されている。今のところ、作っている人からの提案ではなく、聞く人側からでもなく、その間にいるそれを販売する人達からの提案ではあるのはちょっと問題かも知れないが。販売する人たちも聞く人の一部には違いないだろうが、視線がちょっと色目を使っているようにも見える。もっと作る人や聞いてくれる人の視線からの提案があってもいいと思う。自分も作るだけではなく、聞く側の一人でもあるのでいったん視線をそちらに移してみたいと思う。

便利さ、という視線で見ればネット配信は便利かも知れない。では最近はどんなサービスがあるのかとWEBで情報を集めてみると、いつも持ち歩く携帯電話、それのみでの使用に限った配信、という形が発表されていたのが目にとまった。

昨日発表のAUの新機種にアナウンスされている新機能としてEZ着うたフルというのがあり、MP3やMDの圧縮された音の悪さに愕然とし、まだ普及していないSACDの音の良さに感動し、普及を期待したりもしている人間だ。
次回はそんなところの話について書いてみたいと思っている。

今回はあまりうまくまとまらなかったので読みづらかったかと思います、すみません。またあまり多くは語れなかったけれど、次回の記事に期待してくれる皆さんはこの記事を読んでおいて欲しいと思います。のちのちそこにも触れたいと思っているので。

それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

permalink | comments (0)| trackbacks (0) | 音楽を身近に置く

<<晴天。 | main | 新シリーズ開始です>>

comments

post your comment

trackback

trackback url
http://yuzuruaniki.blog8.fc2.com/tb.php/29-71dad77d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。