上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
entries

-----, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

permalink | スポンサー広告

10-10, 2004

負け犬根性で応援する?

そういえば、今パリーグはプレーオフという、レギュラーシーズンで1、2、3位の球団が戦ってその中で勝ち抜いたチームが真のリーグ優勝、という大事な試合が行われている。

自分が25年間愛するホークスもレギュラーシーズンを1位で通過、目下2位の宿敵、ライオンズと3勝を賭けた2ndステージで、1勝2敗と負け越している。2戦目松坂に封じられたのは仕方ないと思うが、昨日は悔しい。5-6の僅差で破れてしまった。

今日、負ければリーグ優勝を逃すという事態になるのだが、これにはかなり納得がいかない自分に気付いた。

だって、133試合で4.5ゲームもつけて1位だったのに、5試合のうち先の3敗したら負けなんて、じゃあ今年133試合戦った意味無いじゃん。最初に5試合だけでいいじゃん、とか苦手なライオンズ相手なのでそう思っちゃうのである。全国1千万のホークスファンもそんな気持ちに共感してくださるだろう。

で、ふと思い出したのだが、あれ、これってこないだうるぐすで見た、江川氏が言ってたジャイアンツファンの心理と一緒だよなあと。ジャイアンツファンはぶっちぎりで勝つのが好きなので、プレーオフは向かない、と意見を江川卓氏が番組中でぶつのを、笑いながら見ていたのだがどうやら自分もそんな滑稽なファンに成り下がっていた。いかんいかんいつからホークスのことを常勝軍団、とかまるで巨人ファンのように見ていたのだろう。

むかしは万年Bクラス、パリーグのお荷物とまでいわれても応援していたもんである。テレビでライオンズやバファローズが優勝する試合、いつも負ける相手はホークスだった。で、優勝して胴上げするチームの後ろに、ホークスがテレビに映ったーとかいって喜んでたものだった。25年のうち20年くらいはずうっとそうだったのである

そんなころの、余裕のある試合観戦態度を、いつのまにか忘れていたようだ、いかん。
ひとはこれを"負け犬根性"、と呼ぶらしいが。その位の気持ちがないと今日のプレーオフは見てられない、というお話しでした。

今日はとある中日ファン、M木氏宅でプレーオフの行く末を見守る予定である。負けたら今年はもう野球ネタはおしまいにするつもりだ。
スポンサーサイト

permalink | comments (0)| trackbacks (0) | 日記と雑記

<<終わった... | main | 台風の影響>>

comments

post your comment

trackback

trackback url
http://yuzuruaniki.blog8.fc2.com/tb.php/25-2592daa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。