上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
entries

-----, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

permalink | スポンサー広告

09-19, 2004

心斎橋(食いだおれてる場合?)

日付が変わって今日は心斎橋クアトロ。

昨日の小屋とは違い今日は700人キャパ。だがここも音がいいと有名な小屋。出音には全く不安はない。

今回ツアーを共にしているN氏に換わって今日はK氏がオペレートする。スカタライツなどの来日アーティストのPAもこなす実力派の氏だが、仕事中はいつもあはははと笑っている。サウンドチェック中も下ネタ等で楽しそうにお仕事。彼曰く「キン○袋が震えたらそれがよい低音の合図」だそうだ。海外アーティストにもそう説明するのか?と思う。
若いPAエンジニア、アーティストを目指すみんなは彼の言葉をよく憶えておくとよいだろう。

ライブはさらにヒートアップ。出来自体はよかったのだが、演奏時間の長さがスタッフ間で問題になってきた。今後の日比谷野音をにらんでの意見だが、今後どうなるのか。

ライブ後、だんだんとからだの各部の劣化が気になりだす。握力低下、肩痛、腰痛、聴力低下など。みんなダイレクトに演奏に反映されるため、今晩は酒を控えようと楽屋で心に誓った。

SA310058.jpg
楽屋にて。タバコの角度に注目。かなり下向き。


が、顔見知りのラジオパーソナリティーのD氏などとの合流とうまい料理のおかげで今日も結局飲んでしまう。

反省。
スポンサーサイト

permalink | comments (0)| trackbacks (0) | "cosmosツアー2004"レポ

<<今日は寝てばっかり | main | 京都メトロ>>

comments

post your comment

trackback

trackback url
http://yuzuruaniki.blog8.fc2.com/tb.php/11-84e113d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。