上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
entries

-----, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

permalink | スポンサー広告

03-09, 2007

ライブ盤リリースのお知らせです

ご無沙汰しております。皆さまお元気でしょうか。
最近お知らせできるろくな話題がなかったのでお休みしとります。
まあくだらないことでよければいくらでも更新できるんですが、そんなくだらない与太話をWEB上で垂れ流してもねえ…ミクシィもしかり、皆さまもやってらっしゃるとは思いますが、あれってどうなんですかねえ?WEB上にアップしたら最後、検索エンジンやら迷惑メール発信者やらの放ったbotがやってきてみんな収集してっちゃうですよ?ってことは一生残っちゃうって事ですねえ。まあそんなこと考えてたらブログも一生更新できないんですが。

が、Polarisの久々のニュース、昨年のツアーの音源が2枚組のフル収録で発売できることになりました。ボーナスで映像のほうも2曲付いてきます。マスタリングが終わったばかりですが聴いてるとあの夜のことがよみがえりますねえ。

以下はお知らせでございます。詳しくはPolarisオフィシャルウェブをご覧下さいませ。

OFFICIAL BOOTLEG LIVE CD Supported by tvk “MU TOMA LIVE”
Live at SHIBUYA-AX 2006/11/10

HIMTC-1007?1008 (¥2,980- in.tax)
2007.04.11 Release

アルバム「空間」をひっさげ、昨年秋に行われた”WALKING MUSIC TOUR 2006”。ドラムにあらきゆうこ、ギター&パーカッションに宮田まこと、新メンバーにギター“ダーツ”関口を迎え、極上のバンドサウンドを披露。ツアーファイナル、SHIBUYA-AXでの116分に及ぶライブ音源を完全収録。また、BONUS DVDとして、ライブ映像も2曲収録。

タワーレコード初回生産限定盤
3枚組デジパック仕様
CD2枚組+Bonus DVD

*DISC-1(CD)
1: 瞬間-introduction-
2: 瞬間
3: ねじまわし
4: 愛の手の中に
5: 潮騒
6: 南風
7: 風を想う
8: 12 時間
*DISC-2(CD)
1: 流星
2: Fast&Slow
3: walking music
4: そこにいる
5: はじまり の つながり
6: 空間
7: 光と影
*Total running time:116’46’’

*DISC-3(Bonus Live DVD)
1:空間
2:風を想う

Excite Music Live! にてライブ映像を配信決定!
「Polaris Live at SHIBUYA-AX 2006/ 11/10」

配信日時:4月10日(火)?3ヶ月間
配信曲数:2曲(walking music/光と影)
視聴価格:525円(税込)
Excite Music Live!
http://www.excite.co.jp/music/live/
スポンサーサイト

permalink | comments (6)| trackbacks (0) | Polaris

11-12, 2006

Walking Musicツアー終了しました。

はやいもので前回の記事からもう一ヶ月以上経ってしまいました。
この一ヶ月はほぼポラリスのWalking Music Tourのリハーサルとツアーに明け暮れていました。
まだ10月初旬は暖かかったのにツアーが終わってみるともう朝晩は冷え込む季節になっていますね。
気付かなかったわけじゃありませんが、まあそのくらい集中してツアーにむけてやってたというわけです。いやあ月日が経つのは早いものです。

でツアーに参加して下さった(観てくれた)皆さんは、ライブどうでしたか?
ぼく個人としては今年のあたまから構想していた新しいポラリスのかたちをアルバムと合わせて観ていただけたかなと思っています。
さらにこのバンドは発展していける可能性があると思っています。
ツアーのあとポラリスはしばらくお休みになりますが、その間にまた次のアイデアをあたためていこうかと思っております。
どうか次のポラリスも期待していて下さい。

最後に、Walking Music Tour 2006に参加してくださった全てのみなさん、どうもありがとう。

permalink | comments (17)| trackbacks (0) | Polaris

09-10, 2006

ニュー・アルバム「空間」完成披露先行試聴会告知(ながっ)ですよ

わりと急に決まったんで告知遅れましたが来週末から東京大阪名古屋でアルバム試聴会とトークライブを行いますですよ。各会場ごとに参加要項が違うらしいので注意してくださいね。
いらっしゃれるかたは当日会場でお会いしましょう。

B000HCPU5Q.01._SCMZZZZZZZ_V41062126_.jpg
空間

★ニューアルバム「空間」完成披露先行試聴会
Polarisの1年2ヶ月ぶりとなる4thアルバム「空間」が遂に完成!その完成を記念して、「空間」の完成披
露試聴会が決定しました。みなさんに一足早く、ニュー・アルバム「空間」をお聴かせします。全会場メ
ンバーが来場し、トークを予定しています。(大阪はFM802「MIDNIGHT GARAGE」のDJでもお馴染みの土
井コマキさんとのトークを予定。他会場詳細未定)是非、ご参加下さい。
※会場により参加条件が異なりますので、下記詳細をよくお読み下さい。

□東京会場
日時:9/16(土)11:30 OPEN /13:00 START
会場:TOWER Cafe LIQUIDROOM ebisu 2F
http://www.towercafe.jp
※参加方法:下記のタワーレコード各店にてPolarisのニュー・アルバム「空間」を予約者に予約券を配
布(当日は先着順に優先入場)。当日は忘れずに予約券控えをお持ち下さい。
(対象店:TOWER RECORDS新宿店:TOWER RECORDS渋谷店:TOWER Cafe )
※スペシャル特典:上記3店での予約者全員にニュー・アルバム「空間」購入時に Polarisオリジナル
バッジをプレゼント。
※満員の際はご入場をお断りする場合がございますので、予めご了承願います。
※当日、TOWER Cafeでも予約を受け付けておりますので、ご予約お待ちしています。
※TOWER Cafeは11:30 OPEN です。入場時にドリンク代¥500を頂きます。当日は別メニューでPolaris特
製スペシャルメニュー(食事)を御用意してお待ちしています。OPENと同時にオーダー可能です。13:00
にオーダーストップ致します。テーブル席満席の場合、ドリンクのみのオーダー受付となりますので、ご
了承下さい。
お問い合わせ:TOWER Cafe Tel03-5468-1571

□大阪会場
日時:9/18(祝)18:00 START
会場:タワーレコード梅田NU茶屋町店
6Fイベントスペース
http://www.towerrecords.jp/store/store96.html
※参加方法:下記のタワーレコード各店にてPolarisのニュー・アルバム「空間」の予約者に整理券を配
布(当日は整理番号順に優先入場)。予定枚数に達し次第整理券の配布を終了します。また、当日満員の
際はご入場をお断りする場合がございますので、お早めに整理券をお求め下さい。当日は忘れずに整理券
をお持ち下さい。(対象店:梅田NU茶屋町店:梅田マルビル店:難波店)
※スペシャル特典:上記3店での予約者全員にニュー・アルバム「空間」購入時にPolarisオリジナルバッ
ジをプレゼント。
※6日(水)から予約者に整理券を配布します。
※当日、梅田NU茶屋町店でのご予約もお受けしています。ご予約お待ちしています。
お問い合わせ:タワーレコード梅田NU茶屋町店 Tel06-6373-2951

□名古屋会場
日時:9/20(水)19:00 OPEN / 20:00 START
会場:R-base cafe
〒461-0001 名古屋市東区泉1丁目3-7戸嶋屋ビル1F&2F
地下鉄久屋大通駅1番出口 徒歩7分
Tel. 052-963-5572
※参加方法:下記のタワーレコード各店にてPolarisのニュー・アルバム「空間」予約者に予約券を配
付。(当日は先着順に優先入場)当日は忘れずに、予約券控えをお持ち下さい。(対象店:TOWER RECORD
名古屋パルコ店、TOWER RECORDS近鉄パッセ店 )
※スペシャル特典:上記2店での予約者全員にニュー・アルバム「空間」購入時Polaris オリジナルバッ
ジをプレゼント。
※満員の際はご入場をお断りする場合がございますので、予めご了承願います。
※R-base cafeは19:00 OPENです。入場時にドリンク代¥500を頂きます。OPENと同時にオーダー可能で
す。当日のオーダーはキャッシュ・オン・デリバリー方式になります。20:00にオーダーストップ致しま
す。
お問い合わせ:ポリスター Tel. 03-5721-3215

permalink | comments (3)| trackbacks (0) | Polaris

07-26, 2006

だいぶごぶさたですが…

Polarisレコーディングはほぼ終了です。あとはトラックダウンとマスタリングを残すのみ。
なかなかいい出来のアルバムになってますよ?。
10月4日発売予定ですので楽しみにしてて下さいね。

それからツアーの日程も発表になってます。詳しくはPolarisオフィシャルWebで。
約1年ぶりのツアーなので気合い入れていきますよ。
ダーツ関口氏も参加の熱いロックなステージになる予定です。
その為になんと8月からリハーサルを始めますよ。2か月後にはPolarisがどう変貌しているか楽しみ。

それからFishmansのリハも終了しました。フジロック30日のField of Heavenにて16:20から。苗場に行かれるかたはそちらもお楽しみに。

permalink | comments (10)| trackbacks (0) | Polaris

06-09, 2006

Rec始まりました

PolarisのNew Album用レコーディングが始まりました。
初日はリズム2曲。
8月の完パケ、秋口の発表目指して頑張りますよ。
楽しみにしてて下さい。

permalink | comments (16)| trackbacks (0) | Polaris

12-30, 2005

納会ナイト終了です

昨夜東京代官山にて納会ナイトat UNITが開催されました。
多くのみなさんに来ていただけて、イベントは無事終了いたしました。
本当にどうもありがとうございました。

沖縄そばネタもまだ終わってないし、みなさんのコメントにも満足にお返しが出来ず、ペットは戦力にならないことがわかったので、Blog書くのもなんだか大変だな思ってます。
来年も不定期ですが細々と書いていこうと思っております。
こちらのほうもよろしくお願いしますね。

それでは今年も残すところあと1日となりましたがみなさんよいお年を。

permalink | comments (2)| trackbacks (0) | Polaris

11-30, 2005

桜坂劇場 presnts SPECIAL MUSIC DAY『冬の星空』

あさって12月2日に沖縄は那覇市の桜坂劇場 presnts SPECIAL MUSIC DAY『冬の星空』にPolarisが出演します。すんません情報遅くてもうチケットは相当数出てしまったらしいのですが、当日券が若干数出るみたいです。お近くの方で見たいという方は桜坂劇場TEL.098-860-9555まで問い合わせてみて下さい。
http://www.sakura-zaka.com/lineup/l-0511/051201.html

桜坂劇場 presnts SPECIAL MUSIC DAY『冬の星空』
出演:中 孝介、おおはた雄一、AMADORI、Polaris
Special Guest:ji ma ma

開場時間…18:00
開演時間…19:00
前売:2,000円  当日:2,500円(全席指定)※要ドリンクオーダー

ちなみに自分はそのあと読谷村と石垣島に10日ほど滞在する予定です。
番長癒しの旅、今年第二弾でございます。今回もそばとうまいもんはたくさん食うぞ!
その模様はまたこちらでお知らせできるかも知れませんが、まあ気長にお待ち下さいませ。

permalink | comments (2)| trackbacks (0) | Polaris

09-23, 2005

Unionツアー終了

Unionツアー、終了いたしました。
9/10の仙台から昨日の渋谷AXまで、いや9月あたまからのリハーサル開始から数えると22日まで9月のほとんどをツアーの為にメンバーやスタッフ達と過ごしました。オオヤ君、ゆうこちゃん、宮田さん、郁子ちゃん、みんなお疲れさまでした。バンドとしてすっかりまとまったので音はバッチリだったね。みんなありがとね。スタッフもみんなおつかれ?。

そしてツアーが始まって、各地で見にきてくれた、気持ちよさそうに聞いてくれている人たちの顔、かおを思い出すとこちらも楽しくなってきます。ステージでもその顔に励まされたよ。いやーお互い気持ちよかったね。見に来てくれた人たちほんとうにどうもありがとう。また必ず行けるようにがんばるからね。そのときはまたよろしく。

そして昨日のAXはM-OnTVが中継もしてくれたので、会場に来られなかった人もたくさん見てもらえたのかな。僕もうちでHDレコーダーに録画して今朝見ました。なんか演奏中と違った気持ちで見れて不思議でした。自分の伸びすぎた髪もヒゲもバッチリ見えました。あ?こんなことなら切っとけば良かったな。

というわけで今後のPolarisですが次回ライブの予定はまだありませんが、その時にはまた違ったPolarisをお見せしたいと思っています。あでも基本は変わらないので安心してください。
これから少し時間出来るので新しいアイデアもいろいろ考えておきます。
それではまたお会いできるときまで。

2005.9.23 柏原 譲

permalink | comments (14)| trackbacks (0) | Polaris

09-12, 2005

ポラリスツアー中"Union2005"

ご無沙汰しちゃってすみません。
今僕はポラリスツアー"Union2005"で絶賛ツアー敢行中です。
とはいっても9/10仙台、9/11新潟はすでにもう終了しちゃいました。
両日足を運んでくれたみなさんどうもありがとう。メンバーと共々よいステージが出来たと自負しております。しかもみなさん温かく迎えてくれて楽しかった!これ大事です。

junkboxtour.jpg

今日は新潟から名古屋の移動日、途中高速を降りて長野は戸隠のうずら家に蕎麦を食べに行ってきました。400kmの大移動も吹き飛ぶうまさでした。そばがきが特に美味しかったですよ。

uzuraya1.jpg

sobagaki.jpg

さて明日からも名古屋、大阪、広島、福岡、東京と廻っていきます。
見に来て下さった皆さんはコメント下さるとうれしいです。
それでは各会場でお会いしましょう。

Polaris Tour 2005 "Union"
9/10 仙台CLUB JUNK BOX>終了
9/11 新潟CLUB JUNK BOX mini>終了
9/13 名古屋クラブクアトロ
9/14 心斎橋BIG CAT
9/16 広島ナミキジャンクション
9/17 Fukuoka BEAT STATION
9/22 SHIBUYA-AX

permalink | comments (10)| trackbacks (0) | Polaris

08-03, 2005

UNION OUT!

PolarisのNewアルバム、Union発売になりました。

Unionjac.jpg
Union(MTCA-5018/¥2,800 05.8.3out)


1.はじまるまえのしずかなとき
2.It's all right!
3.コスモス(Album Version)
4.月の恋人(Album Version)
5.ひかりのさすほうへ
6.Fast & Slow
7.蓮華?はなうた
8.君と日々
9.存在
10.蓮華?アストロ・ニュース
11.渚へカーブ
..... about 73 minutes.

Polaris待望の3rdアルバム、遂に完成。新編成のドラマーとしてあらきゆうこが参加。今までとは違う、しかし確実にPolarisにしか創造し得ないサウンドに仕上がりました。
レコーディングにはあらきゆうこに加え、クラムボンの原田郁子(キーボード&コーラス、「It's all right!」ではオオヤと歌詞を共作)、キセル(ギター&コーラス..etc、「渚へカーブ」を提供)、そして今やPolarisサウンドには欠かせない宮田誠(ギター)が参加。エンジニアには柏原とはフィッシュマンズ以来の本格的なコラボレーションとなる藪原正史、そして朋友ZAKはMixで参加しています。また、マスタリングはロンドン、TheSoundmastersのエンジニア、Kevin Metcalfe(クイーン、オアシス、アンダーワールド等のビッグ・ネームのマスタリングを担当。


聴いて下さった皆さん、今後の励みになりますのでよろしかったら感想などをコメントくださいませ。よろしくです。

permalink | comments (18)| trackbacks (1) | Polaris

07-24, 2005

Polarisファンの皆さまへ?Official Bootlegの件について

ここ数日のPolarisオフィシャルWEB上などでの"Official Bootleg"盤の件、皆さまの意見やスタッフ側の対応を冷静に拝見させていただいていました。
これはあくまで柏原個人の意見として捉えていただければありがたいのですが、まずこのような事態が起こり多くの方が不快感を持たれてしまったことにお詫び申し上げます。

遡って事実をご説明しますが、そもそも例のOfficial Bootleg盤、Bootlegの名の通り正式なPolarisの作品として、アーティストPolarisとしては公式には認めておりません。
05年3月14日/17日の公演、continuity#5/#6は、あくまでその会場にいらっしゃるお客様のためにその場の音響、視覚で鑑賞していただくものとして創作したパフォーマンスです。
と同時にその時期をもって脱退する坂田氏のPolarisとしての最後の皆さまへの顔見せとなる機会、という側面もあるLiveでした。
ただPolarisとしての出来る限りの対応だったとはいえ、今まで坂田氏を愛してくださった皆さま全員に見ていただいて送り出していただくにはあまりにも少ない会場数、場所だったのも事実です。

そのLiveを告知した直後よりLive終了したのちも、坂田氏のPolarisとして最後の機会を見られなかった、なんとか音源化して欲しいという声がPolaris、そしてFamilysongスタッフのもとに数多く届いたのが事実です。
そこでPolarisとスタッフとの間で話し合いが持たれました。その音源をCD化して販売できないかという声がスタッフから上がり、Polarisとしては上記の理由からcontinuity#5/#6をPolarisの意図した形以外で発表することには賛成できないと反対しました。
しばらく意見は平行線だったのですが結局Polaris側が折れて発売してもよいとの許諾をしました。Polarisの気持ちを動かしたのは僕らに届いていたファンの皆さまの声です。坂田氏の参加した最後のライブを見られなかった、せめて音源化して欲しいとの多くの方々の声でした。ただし、あくまでこれはPolarisの意図した形ではないのでBootlegとすること、継続販売しないことを条件に許諾しました。
販売方法についてはFamilysongとPolarisの契約に基づきFamilysongに委ねることにしました。そこで出てきて決定されたのが今回問題になった「WEB通販限定」「初回限定プレスのみ」です。さらにレーベル内スタッフ数の事情もあり「受付期間限定」ともなりました。その時点では今回のような問題が起こるとは予想できず、その方法を容認いたしました。
記憶が不確かで申し訳ないのですが、4?5月ごろ1か月くらいの受付期間をオフィシャルWEB上で設けて、その期間が過ぎて受け付け終了となっていたはずです。このブログではPolarisとしては作品と公認していないため、一切告知はしませんでした。

そこで一旦この話は終了となるはずだったのですが、今回新たに起こったのが再販という問題です。
一連の流れはオフィシャルBBSのほうのログが残っていますので知りたい方は見ていただくとして、アーティストPolarisの柏原個人としてはやはり販売方法に問題があったのではないかと思えます。同時に真っ先に注文していただいた方から頂いた今どきの相場からすると高すぎる手数料にもそう思います。他のアーティストの作品を買う時、自分が買い手であることも当然ありますのでそうだったら高いと思います。

ただスタッフの擁護をするわけではないのですが、発売当初の販売方法をとって手数料が高かったのはひとえに「早くお届けしたい」が故のスタッフの良心のためだったと柏原は思っています。またPolarisが設けた上記の条件もそれを助長してしまったようです。
そのためにスタッフは一般の流通に載せること出来ず、またより「早くお届けしたい」という思いのために皆さまに負担を掛けることのない送料の業者を探す時間が取れず結果的に送料が高くなってしまったこと、また実際の早く聞きたい方の数を把握するために設けた期間の受付数と実際に初回プレスした数の見込み違いが色々な所で歪みを生んでしまい、結果的にレーベルに経済的損失を生んでしまったようです。そうして今回の再販という方法を新たに取り、今回皆さまのお叱りを受けてしまったという経緯のようです。
また再販される品物は再プレスではないか、という方の声も拝見しますがそれは上記のPolarisの出した条件からあり得ないことだと思います。あくまで今後再販するのは初回プレスの残り数だけのはずです。そうでなければスタッフとPolarisとの信用関係が失われてしまうからです。少なくとも柏原はそれを信じています。

今回のことは今後もスタッフとPolarisの間で協議し、今後皆さまにご迷惑をお掛けしないように十分注意いたします。
また今後皆さまの声で実現する商品もあるかも知れませんが、そこでも十分皆さまの利益を考え不当な負担をお掛けしないよう留意いたします。

今後ともPolarisを応援よろしくお願いいたします。

Polaris  柏原 譲

permalink | comments (5)| trackbacks (0) | Polaris

07-13, 2005

帰京しましたのでいくつか告知です

帰京しました?、いや?素晴らしかったですよ宮古、沖縄は。
とりあえずその話しはあとにして、いくつか話題が発表になっていますな。
えーまず近い方から、8/3発売のPolaris Newアルバム Unionの曲名等がPolarisオフィシャルウェブ等で発表になっています。

Unionjac.jpg
Union(MTCA-5018/¥2,800 05.8.3out)

オフィシャルでは何曲か試聴も出来るみたいっすね、でも本チャンCDはその100倍くらい音がいい!っていうのはこのブログの読者の皆さんは理解して下さってると思いますのであれは適当に聞いといて下さい。
またそれに合わせてこのブログでも"Union"Rec日誌の内容を一部更新しました。伏せ字だったところもどーんと発表しておきました。アルバムを手に入れてから、また読み直すとより楽しみが増すでしょうという低音番長自主プロモーション企画です。
もちろん内容は番長保証済みですのでもう通販で買っちゃおう!という人は上のリンクから予約でもしてやって下さい。きっと発売日にお手元に届くでしょう。たぶん。
「いや内容をきいてからだ」という不届きモノ、いや賢い消費者の皆さまは電車賃使って店頭の試聴機で内容をお確かめになってからお買い求め下さいませ。

それからかねてからウワサのあったFishmansライブ、RSRフェスにて実現です。
詳細はFishmansオフィシャルウェブ等でご覧になって下さい。一応発表になった内容等以下に貼っておきます。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZOにフィッシュマンズの出演が急遽決定しました!
★RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO
2005年8月19日(金) [雨天決行]
2005年8月20日(土) [雨天決行・オールナイト開催]
*フィッシュマンズの出演は20日になります
☆石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
8/19(金)open 11:00 / start 15:00-end 22:30
8/20(土) open 11:00 / start 13:00-end 05:30 (21日)
●member
茂木欣一 / 柏原譲 / HONZI / 関口道生 / 木暮晋也
○チケット
19日券 入場のみ¥7,000
20日券 入場のみ¥9,000
通し券 入場のみ¥14,000
FORESTテントサイト付通し券 ¥14,500
駐車場付きキャンプサイト券 ¥2,500
○TOTAL INFORMATION_ WESS TEL:011-614-9999 (平日11:00?18:00)
○OFFICIAL HP_ http://RSR.wess.co.jp (PC/モバイル共通)
○TOUR RSRトラベルデスク_ TEL:0120-492-999
東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・新潟発 オフィシャルツアー有

permalink | comments (6)| trackbacks (1) | Polaris

07-04, 2005

恵比寿リキッドルーム?ひと晩明けて

えー大盛況の中"Polaris Pre-Tour 2005"ファイナル、恵比寿リキッドルームでの公演が終了いたしました。
ライブの内容はまあ見てくれた方はあの通り、都合がつかなかった方もネットなんかで調べて読んでいただくとして、じゃあ何をはなしましょ?

昨日ライブMC中に暴露されてしまった、ファイテンの話しでもしましょうか?ツアーに疲れた30代後半の体を奇跡的に動くようにしてくれたファイテン、金本兄貴(実は同い歳)の首に光るファイテン、Qちゃんが所属決定したファイテン、誰にも知られないように秘密にしようと思っていたのに...いやウソですみんなに言ってまわってます。信者増殖中ですよ、自分のまわりでは。
ファイテンをしてからというものの、ライブオッケー、打ち上げオッケーでもうバリバリですわホントに。

いやそれでは仮にもミュージシャンのブログとしてはあんまりですねえ。
しかし終わってひと晩明けてみても、昨日は自分としてはとても楽しかったので特に文章にしなきゃ、ということが見つかんないのですよ。
非常に今後に期待が持てたことと、もっと新しいアイデアを試せそうだということ、このツアーを今回のメンバーと終えてみてより確信したわけです。
いやあこの先楽しそうだなあと。

今日の日記はこんなところですか。
さ、沖縄行きの準備しよっと。
あNewアルバム"Union"の発売は8月3日ですよ?、宣伝もしとかなきゃ。
ツアーも9月、また行いますよ、詳細はオフィシャルでも見てくださいと。
さあさあ行きたい沖縄そば屋のリスト、調べなきゃ。
すべては沖縄が終わってからだ!今日は以上。終わり。

permalink | comments (11)| trackbacks (0) | Polaris

07-01, 2005

広島クアトロイベント

あいにくの天気の中、広島のイベントにも出演しました。
今回の共演はアートスクール、ボノボさんです。

先に2バンドが会場を暖めてくれていたあとに最後に出させていただいたので、のっけからお客さんの雰囲気はもう最高でした。ピースフルな感じで。
ツアー用曲の中から厳選して40分プラスアンコールプラス宮田さんの誕生日のお祝いの約60分くらいのステージをさせてもらって、その演奏している間ふとお客さんの顔を見ると本当に皆音楽が好きな人達ばかりなんだな、という顔ばかりが並んでいて本当にこちらもうれしくなりました。

広島の皆さんなかなか演奏に行けなくてすみませんでした、次回9月もまた見に来てください。

演奏終了後、楽屋に戻るとボノボのみなさんが待ちかまえてくださってこれも嬉しかったです。ボノボさんはこの晩大阪に戻るとのこと、それまでの間軽くカンパイしたりケーキを食べたりまあ色んな話をしたりして楽しかったです。またどこかでご一緒しましょう。

さあ次は東京に戻っていよいよツアーファイナルです。東京でもよい演奏をお聴かせできるように頑張らねばね。

permalink | comments (4)| trackbacks (0) | Polaris

06-30, 2005

大阪・広島キャンペーン日

今日は大阪での取材日。
朝9時頃おきて神戸のホテルを出て三ノ宮駅へ。新快速に乗って大阪へ向かいました。
大阪駅を出るとさすが大阪、暑いですね。
でも日が出ていて気持ちがよい気がしているのも事実。
こないだのTOKUZOライブでのサウナ効果か、身体が夏仕様になったみたいです。

11時よりぴあ、KansaiWalker、カジカジの取材を立て続けに受けて合間に撮影。
横断歩道の真ん中で写真を撮ったりしました。そこから見た大阪の空はけして広くはないけれど、東京よりはぜんぜん広い気がしました。自分の住んでいるところと違う場所へ行くとそんなところも気付いたりします、だからツアーは面白いです。

14時半頃、取材を終えて速攻で新大阪へ。新幹線に乗って今度は広島へ向かいます。16時過ぎ広島到着。
FM広島へタクシーで移動。移動中に見た景色は自分の知っている限り、埼玉あたりの街と似ている感じです。でもところどころ広島ならではというものも感じました。
FM広島では番組1本収録。慌ただしく次の場所、紙屋町のサテライトスタジオへと向かい、そこでも番組に生出演。レアですね、聴けた人いたでしょうか?目の前では世界物産フェアが開催中で、おばちゃんがじっと見ていました。

19時前にやっとキャンペーン終了。
その後スタッフたちと合流して結局名物お好み焼きを食べてしまうのでした。



permalink | comments (3)| trackbacks (0) | Polaris

次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。